利用規約

イエコック 利用規約

本規約は、株式会社BizBrew(以下当社)が「イエコック」という名称で提供する商品の会員制宅配サービス(以下本サービス)に係わる、会員と当社の一切の関係に適用します。

第1条 (会員の定義)

会員とは、本規約を承認の上、当社の定める手続きにより会員登録を行い、本サービスの利用を当社が承認した方を言います。

第2条 (本サービスの内容)

当社は会員に以下のサービスを提供します。

  • 1. 商品の定期宅配サービス(以下定期宅配)
  • 2. 当社が運営するインターネットショッピングサイト「イエコックオンライン」(以下本サイト)における商品の通信販売サービス(以下通信販売)
  • 3. 料理や食材に関する情報提供
  • 4. イベントなどのご案内

ただし、第3条に定める定期宅配契約の成立前またはその解約後は、会員は通信販売を利用することはできません。

第3条 (売買契約の成立)

  • 1. 定期宅配の利用申し込みに対し、当社がこれを承認することにより、会員と当社との間に、両者が取り決めた配達間隔により継続的に商品を送り、その代金を支払う契約(以下定期宅配契約)が成立するものとします。
  • 2. 会員からの通信販売による商品購入の申し込みに対し、当社がこれを承認することにより、会員と当社との間に通信販売による売買契約が成立するものとします。
  • 3. 定期宅配および通信販売の契約成立後、当社の定める一定のキャンセル期限の経過前までは、商品購入の訂正および取り消しをすることができ、会員に該当商品の代金支払い義務は生じません。

第4条 (利用申込の不承認)

本サービスの利用申込者が次の項目に当てはまる場合、当社は入会をお断りすることがあります。

  • 1. 過去に本利用規約に違反し、会員資格の喪失または退会をしたことがある方。
  • 2. 過去に当社への代金を滞納したことがある方。
  • 3. 過去に破産、民事再生またはこれに類する手続きを自ら申立て、または申し立てられた場合、あるいは、差押え、仮差押え、強制執行、税金滞納処分を受けたことがある方。
  • 4. その他、当社審査により、不適当と判断される方。

第5条 (支払い方法)

  • 1. 定期宅配では1週間を月曜日から始まると定義し、その月曜日が属する月をその週の配送の利用月として計算します。(実際の配送日の属する月と利用月がずれる場合があります。)また、週をまたいで配送日の変更をした場合でも、その配送は変更前の配送日が属する週の配送分として計算します。
  • 2. 定期宅配の代金決済は、クレジットカード決済になります。
  • 3. クレジットカード決済を行うために、定期宅配の利用申込時に会員本人名義のクレジットカード情報をご登録いただきます。
  • 4. 定期宅配の代金決済としてクレジットカード決済ができない場合、銀行振込による代金決済になります。
  • 5. 通信販売の代金決済は、ご注文の都度、クレジットカードまたは代金引換で行います。
  • 6. 代金引換の場合は、代金引換手数料はご利用者負担になります。

第6条 (代金引換納品)

前条にかかわらず、注文商品の合計支払代金が当社判断により高額とみなされる場合、あるいは商品注文を受けた時点での代金未決済残高が高額に達していると判断される場合、当該商品のお届けを代金引換後とさせていただく場合があります。なお、この場合の代金引換手数料は当社にて負担します。

第7条 (遅延損害金)

支払代金を滞納した場合、本サービス利用者は、本来の支払い期日の翌日を起算日として年10%の割合による遅延損害金、および支払いの督促にかかる諸費用を支払代金とあわせて支払うものとします。

第8条 (本サービスの停止)

会員が次のいずれかに該当する場合、当社は事前に通知することなく本サービスの全部または一部の利用を停止することがあります。なお、サービスの再開については、当社が再開を適切であると判断した日からとなります。

  • 1. 登録いただいたクレジットカードでの決済ができない場合。または、それ以外の方法で支払われた場合でも、当社がその支払いの事実を確認できない場合。
  • 2. 決済可能なクレジットカードへの登録変更をしていただけない場合。
  • 3. 第6条に該当する理由による当社からの代金引換納品の申し出を拒否した場合。
  • 4. 会員が実在しない場合、またはその恐れがあると合理的に判断される場合。
  • 5. 本サービスの利用申込時またはその後に登録した個人情報に虚偽がある場合。
  • 6. 会員が本規約に違反している場合、またはその恐れがあると合理的に判断される場合。
  • 7. 長期にわたる本サービスの利用休止等により、本サービスの利用の意思がないものと当社が判断した場合。
  • 8. 退会または会員資格を喪失した場合。

第9条 (会員資格の喪失)

会員が次の各号のいずれかに該当する場合は、本サービスの利用資格は喪失します。

  • 1. 当社からの催告にもかかわらず代金を支払わない場合。
  • 2. 利用代金の支払を不正に免れようとした場合。
  • 3. 会員が、破産、民事再生またはこれに類する手続きを自ら申し立て、または申し立てられた場合、差押え・仮差押え、強制執行、税金滞納処分を受けた場合、あるいは、失踪宣言、成年被後見人もしくは被保佐人の審判を受けた場合。
  • 4. 会員が著しく本サービスの運営を妨げる行為を行ったり、他の会員の名誉を傷つける等の行為をした場合。
  • 5. その他当社判断により会員として不適当と判断された場合。

第10条 (登録情報の変更)

  • 1. 本サービス利用の際に、当社に届け出た内容に変更が生じた場合、遅延なくその旨を届け出なければならないものとします。
  • 2. 前項の届け出がない場合、会員が不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負いません。

第11条 (IDおよびパスワードの管理)

  • 1. 会員は自己の責任において本サイトのマイページ利用に必要なIDおよびパスワードを管理、保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買などをしてはならないものとします。
  • 2. IDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用などによる損害の責任は会員が負うものとし、当社に損害が生じた場合、会員は当社に対しその損害を賠償するものとします。
  • 3. 会員はIDおよびパスワードが第三者に知られたり、第三者に使用されていることが判明した場合には、ただちにその旨を当社に通知するとともに、当社からの指示に従うものとします。

第12条 (サービスの中断、中止)

  • 1. 当社は、次のいずれかに該当する場合には、会員に事前に通知することなく、本サービスの全部またはその一部の提供を中断、中止することがあります。あらかじめいずれかの状況が想定される場合には、当社が適当と判断する連絡方法によって会員に通知します。
    • 1. 天災、事変、その他の非常事態が発生し、もしくは発生するおそれがある場合。
    • 2. 本サービスの提供に必要な商品の調達が困難になった場合。
    • 3. 本サイトの運営に必要な保守・工事などのメンテナンスをする場合。
    • 4. 本サイトに通信障害が発生した場合。
    • 5. その他、運用上または技術上で当社がサービスの一時的中断が必要と判断した場合。
  • 2. 本条に基づく本サービスの中断および中止によって生じた会員の損害については、当社は一切その責任を負わないものとします。

第13条 (定期宅配契約の解約)

  • 1. 当社の定める一定の商品配達のキャンセル期限の経過前までに、当社の定める方法により会員が定期宅配契約の解約を申し出た場合、当社はキャンセル可能な商品配達日以降のすべての配達を停止します。
  • 2. 前項にかかわらず、解約を申し出た会員が本規約に違反している場合、またはその恐れがあると合理的に判断される場合、または代金未決済残高が高額に達していると判断される場合、当社は当社の判断による配達日から商品配達を停止ができるものとします。
  • 3. 長期にわたる定期宅配の利用休止等により、定期宅配の利用の意思がないものと当社が判断した場合、当社は会員に事前に通知することなく、定期宅配契約を解約することができるものとします。

第14条 (退会)

  • 1. 会員が退会を希望する場合、当社の定める方法により退会手続きを行うものとします。退会した場合、本サービスの利用を含め、会員として有するすべての権利は喪失します。 ただし、既に発生した利用代金等の債務は退会により免れうるものではありません。
  • 2. 退会を希望する会員が、退会日までに当社が本サイト上で付与したポイントを保有していた場合、退会日をもって失効するものとします。

第15条 (商品の交換、返品)

  • 1. 会員は、以下に定める事由の何れかに該当する場合に限り、当社に対し、代替品の配達または返品を求めることができるものとします。
    • 1. 商品に瑕疵がある場合。
    • 2. 当社が定める保管方法により適切に保管したにもかかわらず、消費期限内に未開封の商品が腐敗、カビ等により使用不能な状態になった場合。(ただし、配達された商品を冷凍保存し、解凍後に商品が使用不能な状態になった場合は含まれません。)
    • 3. 配送中の事故により商品の変形、破損、汚損が発生した場合。(ただし、梱包用段ボールの変形、破損、汚損にとどまり、商品自体にそれらの問題が発生していない場合は含まれません。)
    • 4. 当社または配送会社の過失による配送の遅延により、配達指定日に商品を受け取れなかった場合。
    • 5. 当社の過失により注文した商品と相違する商品が届けられた場合。(注文した商品が会員の主観的意図ないし期待と相違する商品であった場合は含まれません。)
  • 2. 当社が返品を認めた場合、当社は会員に対し、当社指定の方法により当社が定める時期に、商品代金を返金します。また、該当商品を返品せずに破棄することを、当社は会員に依頼することができ、依頼された会員は速やかに該当商品を破棄するものとします。
  • 3. 災害等の弊社または配送会社の過失以外の事情で生じた配送の遅延により、商品の受け渡しが配送指定日の翌々日以降になった場合、代金を返金します。ただし、会員の不在により配送指定日の翌々日以降まで商品の受け渡しができない場合は含まれません。
  • 4. 会員の都合による配送会社での保管に起因する商品の品質の劣化、または消費期限までの猶予期間が短くなることについては、当社は責任を負わないものとします。
  • 5. 会員の都合により配送指定日を含め3日以内に宅配便を受け取れない場合、商品の品質劣化による事故を避けるため、自動的に商品を破棄します。その場合、代替品の配達、代金の返金には応じられません。

第16条 (顧客情報の収集・利用・提供および登録に関する同意)

会員は、顧客情報の収集・利用・提供および登録に関し、本規約第17条の内容に同意したものとします。

第17条 (顧客情報)

  • 1. 顧客情報は、会員を識別できる情報および会員が購入したサービスや商品、お問い合わせ等の情報を言います。
  • 2. 当社は、会員の同意なく第三者に顧客情報を開示しません。但し、次の各号に掲げる事項に該当する場合は、この限りではありません。
    • 1. 会員が、他の利用者およびその他第三者に対して損害を与えた、もしくは恐れがあると合理的に判断した場合。
    • 2. 官公庁または消費者センター、弁護士会等の公的機関から法的権限に基づき、開示を求められた場合。
    • 3. 商品配送、通知、アフターサービス、代金回収等、当社の営業活動を外部に委託する場合。
  • 3. 会員は当社に対して、会員本人の会員情報を開示するように請求できます。

第18条 (本規約の変更の了承)

当社は、本サイトに変更後の本規約を掲出することにより、会員の承諾なしに本規約を変更することができるとします。

第19条 (協議解決)

本規約に対する疑義および本規約に定めのない事項に関しては、当事者が協議のうえ相互に協力、理解して問題解決を図るものとします。

第20条 (管轄裁判所)

本規約である契約事項に関して紛争が生じた場合は、その紛争解決の手段とする裁判所を、当社所在地を管轄とする東京地方裁判所とします。

第21条 (準拠法)

会員と当社との諸契約に関する準拠法は、すべて日本国の法律が適用されます。

平成22年 7月1日 制定

平成25年12月1日 改訂

平成26年6月1日 改訂

PAGE TOP